読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

emu diary

エミュと申します。プログラマを辞めて初無職。シンプルライフのため1LDKから断捨離してワンルームに引越しました。渋谷区生まれの渋谷在住ミニマリスト。

日本最大級の駅弁屋にて明石名物の駅弁「ひっぱりだこ飯」を買う

淡路屋「ひっぱりだこ飯」

東京出身なのに無類のたこ焼き好きであるエミュのお気に入り、明石名物の駅弁「ひっぱりだこ飯」
今日は新幹線に乗る用事があったので、久々に買ってみました。
大きいタコが乗った醤油味の炊き込みご飯が美味しい!
 
f:id:emu-late:20150214004027j:plain
 
 

JR東京駅構内にある日本最大級「駅弁屋 祭」で買えます

こちらのお弁当、テレビやネットの駅弁ランキングで何度も取り上げられているのですでに有名かもしれませんが、首都圏で買えるのは東京駅の「駅弁屋 祭」のみ!(デパート等の催事で買える場合もあります)


駅弁屋 祭│飲食店・売店│NRE 株式会社日本レストランエンタプライズ

------------------------------------------------------

駅弁屋 祭

▼住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
    JR東京駅(改札内) セントラルストリート(1階)

▼電話番号:03-3213-4352

▼営業時間:5:30~23:00(年中無休)

------------------------------------------------------

この駅弁屋は全国各地の名物駅弁を170種類ほどを取り揃えているんだとか。今日も平日の早朝にも関わらず、多くの人で身動きが取れないほど賑わっていました。

人気の駅弁はすぐに売り切れてしまうので、午前中の早い時間帯に訪れるのがオススメです。

f:id:emu-late:20150214004116j:plain

↑ 魚市場のような活気溢れる雰囲気。築地っぽい。

 
 
f:id:emu-late:20150214004135j:plain
↑ 壁面には駅弁のサンプルがずらり
 
 
f:id:emu-late:20150214004156j:plain
↑ お目当てのひっぱりだこ飯!
 
 
f:id:emu-late:20150214004217j:plain
↑ ひっぱりだこ飯、残り僅かでした。写真を撮っているあいだにもどんどん売れていく・・。
 
 

食べてみた

東京駅に戻ってくる頃には絶対に売り切れてしまうので、行きと帰り用の2個購入。タコ壺を模した焼き物に入っているので2個買うと結構重いです。

f:id:emu-late:20150214004235j:plain
 
f:id:emu-late:20150214021938j:plain
↑ 明石産タコが大きい!煮タコは歯で簡単に噛み切れる柔らかさ。味がしっかり染み込んでいてタコのうまみたっぷり。
 
 
f:id:emu-late:20150214021811j:plain
↑ 蓋にかぶせてあった紙の裏面。タコ飯の説明が書いてあります。
 
 
f:id:emu-late:20150214021838j:plain
↑ 炊き込みご飯の上に載っていた具を全部出してみました。
  • 醤油の炊き込みご飯
  • タコ煮
  • たこ焼き風さつま揚げ
  • 錦糸卵
  • 菜の花
  • 椎茸煮
  • 穴子煮
  • たけのこ土佐煮
  • 人参煮

見た目以上に具だくさん、いろどりも鮮やか。

 

f:id:emu-late:20150214021857j:plain
↑ 混ぜご飯のように具と炊き込みご飯を合わせて食べるのもオススメです。
 
 
f:id:emu-late:20150214021917j:plain
↑ 完食!(2個めは家に帰ってから夜食にしました)美味しかった。
 
東京駅に寄った際は駅弁屋でお好みの弁当を探すのも楽しいですよー。
それではまた。
 

------------------------------------------------------

駅弁屋 祭

▼住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
    JR東京駅(改札内) セントラルストリート(1階)

▼電話番号:03-3213-4352

▼営業時間:5:30~23:00(年中無休)

 

お弁当の淡路屋(ひっぱりだこ飯製造元)

http://www.awajiya.co.jp/

------------------------------------------------------