読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

emu diary

エミュと申します。プログラマを辞めて初無職。シンプルライフのため1LDKから断捨離してワンルームに引越しました。渋谷区生まれの渋谷在住ミニマリスト。

「雇用保険説明会」に行って来ました

昨日、通算2回めの説明会である「雇用保険説明会」に行って来ました。

場所は前回「職業講習会」を受けたのと同じ場所。講習時間は前回より長く、約2時間。

f:id:emu-late:20150227231816j:plain
 

雇用保険説明会って?

失業保険受給の申し込みをすると、受給までに
  • 職業講習会 
  • 雇用保険受給説明会 ←今回はコレ
という2つの講習会に出席する必要があります。
前回は「職業講習会」に出席したので、今回この講習会を受ければ、あとは失業保険の認定日にハローワークに行って失業認定申告書を提出すれば一段落。
 
説明会ではは失業保険についてのDVDを40分程見てから、職員による説明がありました。上映中に周りを見てみると、結構寝ている…。
スマホをいじっていたりする人、カップルで来てヒソヒソ話している人などもいて、カオスな感じでした。
とりあえず出席しとけば良いんでしょっていう雰囲気。運転免許証の更新のときに似てる。 かくいう私も、後ろの方に座ってしまったせいでDVDがよく見えず、途中で相当眠たくなってしまいましたが。
 
DVD上映後は職員による口頭での補足説明など。不正受給は絶対見つかるからダメですよー、とか。次は認定日なので来ないと失業保険もらえませんよー、とか。
 
 

まとめ

いろいろと説明を受けたのですが、今日一番重要だったのは雇用保険受給資格証をもらったこと。この紙に、もらえる正確な金額と日数が書いてあるので、この紙が手元に来るまでは、概算の金額しかわからなかったのです。

離職票を提出したときに「私は失業保険をいくらぐらい、何日間もらえるんですか?」と窓口で聞いても「受給資格証が来るまでは窓口では正確にはわからない」とのことで、何となく不安が残っていました。(概算を計算できるサイトもあるのですが、あくまで参考程度なので…)

 

私の場合派遣の契約満了で辞めているので、なんと210日も失業保険を受給できることがわかりました。想定していたより長い!そんなにもらえるのか!?

まぁ、私の場合職業訓練校に入学する予定なので、上記期間に関係なく来年の3月末まで受給できるので、日数はあまり関係ないのですが。

 

ひとまず、無職のせいで飢え死ぬ心配はなくなったのでひと安心。

失業保険ありがとう。。